エスペラント禅問答、思想と生活

私達を幸せにしてくれない常識を全部殺したい。ギャグ世界平和ブログは「モザイクエンペラーのブログ」

もう一つのブログ最新記事イベント「人間展示会やります」

うつは甘えという言葉

うつは病気だ。

 

幸せホルモンの分泌が悪くなって、寝れなくなる。

自殺者の6割がうつである。

 

発達障害や依存症や愛着障害との併発も多く、うつ病の人間は追い詰められてしまう。

 

うつ病は治るのにとても時間がかかる。

十分な休養を取ってからゆっくりゆっくり以前の生活を取り戻さないといけない。

無理をすると再発してしまう。

どのくらい休めばいいのかも、どのくらいのペースで生活を戻せばいいのかも、人によって違う。

 

 

知人にうつと診断された人がいて、「病院の人がみんな優しくしてくれるから甘えて治らなくなってしまうんじゃないかと思って病院に行くのをやめた」と言っていた。

彼は今はうつではなくふつうに働いているので、ある意味それでよかったのかもしれない。

 

(ただし病院に行っていたら指導を受けていたはずの自己否定的な部分はかわっていないので、うつの原因が消えたわけではない)

 

 

私自身うつ病だった。認めたくなくて「うちゅ」などと呼んで茶化していたりもしたが、毎日泣いて寝られなくなって毎日未遂して、結局半年入院した。

とりあえず私は入院しなければ死んでいたと思う。

退院後も未遂事件(笑)は続き、時間をかけて、病院を変えて、自分は天才美少女だと暗示をかけ、薬を飲んで、少しずつ良くなっていった。

 

今はアルバイトを休んで、塾講師になろうとして勉強中である。

勉強できる日とできない日があるし、自分のご飯を作る気力すらわかず猫に餌をやるのもだるい日もある。(ちゃんとあげてはいるけど)

気がふれて暴れてミキサーや鏡を破壊する日もある。

私もこれでいいのかはわからない。

でも医者に通っている以上これ以上有益なアドバイスなんてできる人はいないだろうし、これでいいのかなんて誰にもわからないと思う。

やばいと思ったら少しずつ自分で頑張る、それしかできない。

 

うつ病に甘えているという人もいるかもしれない。

でも明確に甘えのラインを引ける人なんていないし、

その言葉が誰かが病院に行く勇気を踏みにじって、命を奪うかもしれない。

だいたい、自分よりちょっとでも楽してそうに見えたら「甘え」呼ばわりしてくる人間の言うことを聞く必要はない。

 

うつ病の人を見たら「甘え」とかいう代わりに「通院、鉄たんぱく質摂取、ゆる糖質制限認知行動療法!」と紙に書いて渡してあげてください。

 

よろしくお願いします。

 

www.esperantozenmondou.net